脱毛サロンを選ぶ時・行く前に確認しておきたい準備

 

近年は、脱毛も女性とって当たり前になっている時代!街中や電車でも、多くの脱毛サロン広告を目にしますよね。こうした脱毛サロンの中でも、一つ一つその特徴は異なります。

 

しかし数ある脱毛サロンの中で、どこが自分に合っているのか?悩んでしまいますよね。

 

そこで今回は、脱毛前の事前準備として!

 

  • 脱毛サロンの料金プラン確認
  • サロン選びのポイント
  • 脱毛前に必要な準備
  • 事前準備として確認しておきたい注意点

 

など、詳しく紹介していきましょう!

 

初心者でも安心して脱毛スタートできるように、ここでは事前準備で押さえておきたいポイントを網羅していきましょう!

 

脱毛サロンの料金プラン確認

 

脱毛サロンの事前準備として、まず大切なのは料金プランの確認!

 

広告では格安脱毛など、魅力的な脱毛プランを紹介していますよね?しかし、その謳い文句に誘われて契約したら「思ってたより脱毛得料金が高くなってる…」なんてケースもあります。

 

そこでまずは、勢いで契約せずに「しっかり料金プランをチェックする」ことが大切なんです。

 

これらをチェックするときのポイントは

 

  • 脱毛サロンの公式サイトをチェック
  • 格安キャンペーンを確認
  • 無料カウンセリングを受けてみる

 

といった手段を取るのがおすすめ!

 

どの脱毛サロンも公式サイトが用意されているので、広告だけに気を取られずに、ここをしっかりチェック!中には体験者による、お手入れの特徴や感想といった情報も掲載されています。

 

さらに脱毛サロンの中には、初回限定サービスが充実する場所も!脱毛料金って高そう…といったイメージを覆すために、各社で格安脱毛プランを用意しています。

 

格安キャンペーンで代表的なのはミュゼ!

 

実際に、その初回限定サービスの例をあげると、代表的なのは大人気サロンのミュゼプラチナム!ミュゼでは初回限定で、ワキとVラインの脱毛し放題が「100円」で受けられちゃうサービスを実施しています。

 

こうした初心者でも気軽に始めやすい格安プランを用意しているかどうか?に注目するのも、大事な準備のひとつですね。

 

さらに脱毛サロンの多くは、無料カウンセリングを実施しています。

 

この無料カウンセリングに参加することで、詳しい料金プランやお店の雰囲気・スタッフ対応など、ネットの情報だけでキャッチできな大事な部分もしっかり確認することができるんですね。

 

無料カウンセリングをしたら必ず契約しなくちゃいけない!というルールはないので、まずは気軽に気になったサロンへ足を運んでみるのも。立派な準備!

 

そして中には、無料カウンセリグで嬉しい特典が付いてくる脱毛サロンもあるんですよ!

 

キレイモは無料カウンセリング来店でハンド脱毛が0円

 

無料カウンセリングの来店で嬉しい特典がある代表的なサロンが、大手脱毛サロンのキレイモ!

 

キレイモでは、無料カウンセリングに来た女性全員に「ハンド脱毛体験」をタダでプレゼントしています。

 

キレイモで脱毛しようかな?と考えている人は、無料カウンセリングで脱毛体験ができるので、実際に施術を受けて検討できるのは有難いですね。

 

このように準備の一環として、脱毛サロンに行く前は料金プランをしっかりチェックして、無料カウンセリングに挑戦することが大事なポイントになります!

 

サロン選びのポイント

 

脱毛サロンの事前準備として、何よりも大切なのがサロン選び!このポイントをしっかりと把握することで、自分に合った理想の脱毛を実現することができます。

 

そのポイントは、次の3つ!

 

  1. 通える範囲に店舗があるかどうか
  2. キャンセルについて
  3. 低価格で体験できること

 

これらの条件をしっかりと押さえて選ぶことも、準備の一つ!初心者にとって、まず悩むのは脱毛サロン選びですよね。この準備をしっかり整えておくことで、契約後も後悔せずに、気持ちよく脱毛スタートできます。

 

それでは実際に、脱毛サロン選びで重要な3つのポイントを紹介していきましょう!

 

通える範囲に店舗があるかどうか

 

交通

これはとても大切なことです。2〜3ヶ月に1回のペースで数年間通うことになるわけですから、自分の行動範囲を思い出して、その範囲に店舗があることが最低条件になります。

 

できれば行動範囲に複数店舗があるとさらに通いやすくなります。また通勤、通学経路、よく遊びにいく街、買い物に行く街…で考えてみるといいでしょう。

 

 

キャンセルについて

キャンセル

次回の予約をとってお手入れにいきます。この予約は数ヶ月先の予約になります。

 

現状ではその日が空いているから予約をいれたものの、実際にその日が近くなると急な予定や体調不良などで予約をキャンセルせざるを得ないことというのは意外に多いものです。

 

そんなときにキャンセル料金が発生しない脱毛サロンなら心強いですよね。キャンセル料金が必要か不要かは、脱毛サロンのホームページやクチコミサイトなどで知ることができますし、カウンセリングのときにしっかり確認することもできます。

 

低価格で体験できること

お金

最終的には実際にそのサロンで1回でも施術を受けてみないことには申し込みは決められないものです。

 

そんなときにリーズナブルな低価格でお試し体験ができることは絶対に必要です。特にワキ脱毛は人気で多くのサロンがキャンペーンを行っています。

 

まずは無料のカウンセリングがほとんどの場合にあるので、そのときに自分が疑問に思っていることはすべて聞きましょう。とくに脱毛完了までにかかる回数とそれにかかる値段はしっかり確認すべきです。

 

サロンによってはキャンペーンを実施していて、そのキャンペーン料金だけで回数も期限も無制限でお手入れを受けられるところもあります。

 

脱毛前に必要な準備

 

好みのサロンは見つけたら!次は実際に、脱毛当日前に必要な準備を確認していきましょう!

 

脱毛サロンに行く際の注意点等は、各店のホームページに分かりやすく書かれていることが多いです。ですが持っていくべき物に関してはあまり知られていないのではないでしょうか。

 

初めて脱毛サロンに行く方は何を持って行けばいいのか迷ってしまうかもしれませんが、基本的には特別な持ち物は必要ありません。

 

契約時の持ち物

 

脱毛サロンで脱毛施術を受けるには、まずは希望のコースでの契約が必要です。この時本人の確認ができる書類が必要になるので、運転免許証や保険証のような身分証明書を必ず持参してください。

 

もちろん印鑑も持っていく必要があります。学割が存在する脱毛サロンに学生の方が通う場合は、学割を適用してもらう為の学生証も必須です。

 

脱毛サロンでは契約時にそのまま脱毛施術を行うことはほとんどありません。

 

まずはカウンセリングによって脱毛の特徴や注意点の説明があるので、不安な点がある方はメモを取れるように準備しておくと安心です。また脱毛希望部位の状態を見ることも多いので、出来るだけ脱毛希望部位の肌を見せやすい服装が理想的です。

 

必要に応じて持って行く物

 

脱毛サロンと一言で言っても、その施術方式には違いがあります。最近の主流になっているレーザー脱毛や光脱毛では、施術前にシェービングをするのが一般的です。

 

自宅で事前に処理をしておかなくてはならない場合や、施術直前にサロンでシェービングを行うサロンなどがあります。カウンセリングの際などにシェービングに関する説明が行われるので、必要に応じて自分のシェーバーを持って行くようにしましょう。

 

また顔脱毛を受ける場合にはメイク落としなどを持参する方が無難です。

 

施術前にサロン備え付けのメイク落としなどが利用できることが多いのですが、肌が敏感な方は慣れないアイテムを使うと肌トラブルを起こす可能性があります。

 

できるだけ使い慣れた自前のメイク落としを持参した方が、こうしたトラブルのリスクが下がります。

 

これがあると意外に便利な物

 

持って行くと案外重宝するのが、紫外線対策グッズです。

 

UVカットの帽子や日傘等を持っていくと、脱毛施術によって敏感になった肌を紫外線にさらさずに済みます。

 

脱毛前の準備で必ずチェックしておきたい注意点3つ!

 

脱毛初心者の中には、行く前の準備として確認しておきたい注意点を把握していない人も多いですよね。実は、普段何気なくやっている行動も、脱毛前にはNGとなることがあります。

 

  1. 脱毛前の日焼けはNG
  2. 脱毛に行く前に制汗剤使用は注意
  3. 生理中の脱毛は控えよう!

 

このようになにげない行動の一つが、脱毛効果に影響したり、肌トラブルの原因を起こす可能性もあるんです。せっかく綺麗になるために脱毛をはじめるのに、間違った行動をとったことにより、かえって肌が汚くなったら悲しいですよね。

 

ここでは、脱毛に行く前の準備として、上記3つの注意点をしっかり確認していきましょう!

 

脱毛前の日焼けはNG!

 

エステでの脱毛は少なからず肌に刺激を与えるので、注意しなければならないことが多々あります。

 

なかでも日焼けには十分注意してください。脱毛直後の日焼けは肌トラブルの原因となります。特に屋外での仕事をされる方や、頻繁にアウトドアスポーツをされる方は日焼けしやすいので気をつけなければなりません。

 

日焼けと脱毛施術の関係

日焼けが脱毛に悪影響、と聞くとちょっと意外かもしれません。

 

実は脱毛処理をした後は軽い日焼けをしたのと同じような状態になるのです。その状態で日焼けをしてしまうと、少ししか焼いていないつもりでも重度の日焼けと同じような結果となり、肌トラブルを引き起こしてしまうことがあるのです。

 

敏感な方だけでなく、普段あまりトラブルを感じないような方も、脱毛した際には注意したほうが良いでしょう。

 

日焼けにより色素沈着やシミを招く場合があります

日焼け自体、メラニン色素を生成しやすくなるわけですが、脱毛後の肌が敏感になっている状態では、その生成を増加させてしまいます。普通の日焼けの場合なら、一時的にメラニン色素が発生したとしても肌の代謝サイクルにより元の状態に戻ることができます。

 

しかし脱毛で肌に刺激が与えられてその代謝機能が低下していると、黒ずんだりシミになったりしやすく、元どおりになるまでには時間がかかってしまいます。

 

万一このようなトラブルを招いた場合は、エステでの美白ケアをすることで効果が得られます。心配な方はエステに問い合わせるとよいでしょう。

 

痒くなったり赤くなったりすることもあります

脱毛による刺激に重ねて日焼けすることで、もともと備わっている肌の保護機能がより低下します。そうすると雑菌が繁殖しやすくなるなどの理由で肌が炎症を起こし、痒くなったり赤くなったりすることがあります。

 

さらにそれが引き金となり、いつもより肌が敏感になったり、乾燥しやすくなったりしがちです。

 

これらの肌トラブルを引き起こさないためには、なにより日焼け対策をしっかりすることが大切です。日傘をさしたり、肌を露出しない服を着たりといったUV対策をきっちり行い、日焼けをしないよう十分に注意しましょう。

 

脱毛に行く前に制汗剤使用は注意

 

清潔志向の現代では、汗ばむ季節に制汗剤を使うことは女性としてのエチケットと考えられているようです。しかし脱毛に行く前に、制汗剤を使用するのは注意が必要!

 

その理由は次の3つとなります。

 

  • 脱毛効果に影響する
  • 炎症を起こす
  • 黒ずみの原因になる

 

このように脱毛効果に影響するだけでなく、肌トラブルを引きおこす原因になることもあります。その詳しい説明について、下記で確認していきましょう!

 

脱毛効果に影響する

 

一般的な制汗剤の効果は、毛穴を収縮させて汗を止める効果があります。そこで脱毛をするときに毛穴がキュッと締まると、その効果を思うように発揮できなくなってしまうのです。

 

また脱毛は1回や2回では効果発揮できないので、制汗剤を使用すると、脱毛効果を感じるまで余計に時間が掛かってしまいますね…。

 

炎症を起こす

 

制汗剤は清涼感を与えるために、スース―とした刺激肌に与えますよね。この刺激が炎症を起こす原因になりかねないのです。

 

脱毛後の肌は熱を持っていて、とても敏感な状態になっています。そのため軽い炎症を起こしている状態になるため、そこで制汗剤の強い刺激を与えてしまうと、さらに炎症状態が悪化してしまいます…。

 

すると肌トラブルが起きるリスクもあるので、脱毛前はもちろん!脱毛後も制汗剤の使用は控えておきましょう。

 

黒ずみの原因になる

 

まず制汗剤には、油性由来の金属塩なの成分が含まれています。これらを前述のように炎症した肌に使用すると、皮膚が異物として敏感に反応します。

 

すると異物から肌を守る作用としてメラニン色素を集めて、色素沈着を起こし、黒ずみの原因を起こしてしまうのです。

 

生理中の脱毛は控えよう

 

中には生理中でも脱毛してくれる?と疑問に思っている女性も多いですよね。しかし生理中がなるべく脱毛を控えるのがベストになります。

 

その理由として、次の3つが考えられるでしょう。

 

  • 肌荒れや痛みの原因になる
  • 脱毛効果の半減
  • 衛生面の配慮によるもの

 

このように痛みが強くなる同時に、肌トラブルや効果半減に繋がって、メリット一つもないと言えますね。

 

その詳しい説明を下記でみていきましょう。

 

肌荒れや痛みの原因になる

 

生理中はホルモンバランスが乱れるので、肌のバリアが薄くなって敏感になります。そこで脱毛をすると、いつも以上にその刺激を受けてしまい、痛みがより一層強くなる原因になるのです。

 

また生理中に肌荒れが起こりや人は、皮膚の免疫力も弱くなっています。そこで脱毛の刺激を与えると、さらにトラブルを起こす原因に!

 

脱毛効果の半減

 

生理中の脱毛は、その効果を十分に発揮できないこが多いです。

 

ホルモンバランスはムダ毛のサイクルにも、大きく関係しています。そのため生理中はそのサイクルが乱れてしまうので、ムダ毛へ刺激を与えられないのです。肌に負担をかけるだけになってしまうことも…。

 

また生理中にムダ毛が濃くなった…という女性もいますよね。ホルモンの乱れでムダ毛が濃くなるため、余計に脱毛効果を発揮できない原因にも繋がっていると考えられます。

 

衛生面の配慮によるもの

 

たとえばVIO脱毛の場合、施術中する機械に経血が付着すると、落ちにくく不不衛生な状態になります。サロン側では清潔な状態で、女性が安心して脱毛できるように、管理を厳しくする必要もあります。

 

そのため生理中のVIO脱毛を断っているサロンが多いのです。

 

さらに経血から病気のリスクや感染症の恐れもあるので、自分の体調はもりろん!周りのことも考えて生理中の脱毛は控えましょう。

 

事前準備はサロン選から始まる!当日の準備もしっかり押さえて理想の脱毛スタート

 

いかがでしたでしょうか?今回は脱毛サロンの事前準備について、脱毛サロンの選び方から紹介してきました。

 

そこで最後に、今回のポイントをまとめていきましょう。

 

  • 事前準備は各サロンの料金プランチェックも必須
  • サロン選びを押さえて失敗しない脱毛スタート
  • 脱毛当日は身分証明書を忘れずに
  • 日焼け肌・制汗剤の使用・生理中の脱毛はNG

 

など、脱毛の基礎知識をふんまえながら、これらの準備を徹底することが大切です。

 

また脱毛効果を高めるためにも、事前準備のポイントをしっかりチェックすることが重要!今記事を参考に、より良い脱毛ライフをはじめてくださいね。